ローソク足でFXに勝つ!


テクニカルを捨てればいい。
ローソク足だけでトレードすればいいんです。
それが今のFXの攻略法です。

なぜFXでローソク足か?

FXでごくシンプルな理論(ローソク足)で継続的に利益を上げられる手法があるのですが・・・・

立派な理論で難解なFXのトレードをお望みの方はご遠慮ください。
短期間しか通用しないFXの裏技をお求めの方もご遠慮ください。

これからお話しするFXのローソク足を使ったトレード法は、ボラリティさえ知らないような方でも、40分でマスターできるトレード法です。

難しいテクニカルトレードは一切不要です。

もし、FXで継続的に稼ごうとしたら、これまでの投資法は忘れてください。
特に業者間のレート表示のタイムラグをつくような、トレーダーとして1ミリも成長せず、対策されたら一発で使えなくなるような裏技系手法は・・・。

そんな裏技を使わなくても、FXで稼ぐことは可能です。

3つも4つもテクニカルを表示させ、日足や4時間足や5分足など複数の時間軸の
チャートと見させ、高尚な理論を展開し、挙句の果てにほとんどエントリーチャンスが
ないようなテクニカル系手法も必要ありません。

FXのシステムトレードの手法の大半も机上の空論です。

スワップ金利で不労所得・・・それも忘れましょう。最近の大暴落や各国の政策金利
引き下げを見ていれば、おわかりでしょう。

では、FXで継続的に儲けるトレード法とは?


ローソク足でエントリー:FX

excelでのローソク足の攻略法などローソク足を見直したFX攻略法が目だっています。スイングトレードでのローソク足攻略法とFXのデイトレで用いるローソク足の時間は違います。ローソク足だけでも勝てるFXの読み方はデイトレのためのもの。トレードの時間軸が短くなったことで移動平均線・MACD・スローストキャス・RCIなどのテクニカル分析は精度が落ちた気がします。他にも多くのテクニカルが存在しますが、いずれも日足をベースに開発されたものです。MACDも日足ではいい働きをするものですが・・・。
はらみ、ひげ、十字、宵の明星や下位の化け線、トンカチなどパターンを分析するのにエクセルを使ってローソク足の組み合わせを分析する・・・。移動平均とローソク足はテクニカル分析の基本といわれてきました。。ローソク足チャート:ローソク足は日本のチャートの代表です。日本人が発明したローソク足チャートを使いこなしてみませんか?始値・高値・安値・終値のたった4つの要素でできているローソク足のみを理解する。それだけでローソク足FXには十分なのです。実は、ローソク足の見方をちゃんと知って解析すれば、テクニカルを使わなくても為替のトレンドの方向は分かるんです。まず、ローソク足の画像の見方から覚えましょう。FXのトレンドの波に乗ることも簡単にできます。
上昇トレンドでは、トレンド継続を確認してロングし、さらに為替のトレンド加速を確認してロングすることもできます。下降トレンドでも、全く同様にトレンド継続・加速を確認してショートができるようになります。また、まれに起きる押し目(戻り)なしの強いトレンドであっても、ローソク足の形を見ることによって、適切なポイントでエントリーでき、大きな利益をごく短時間で手にすることができるでしょう。現在の足を含めて直前の数本のローソク足があるパターンを描いたときにエントリーします。エントリータイミングとその方向、およびエグジットタイミングが正確に分かるようになるのです。利益を最大化できるポジションの取り方、適切なロスカットのルールもこれでバッチリです。

FXとローソク足

FXのテクニカルチャートの読み方で悩んだことはありませんか?テクニカル指標には様々なものがあります。一説にはたくさんの指標を組み合わわせることで、トレードの勝率が上がるとか・・・。でも、初心者には難しいものです。そこでいっそのこと分析に使うのをローソク足に限定してはどうでしょう?ローソク足の読み方だけに特化したFXのトレード法もあります。ローソク足のパターンを徹底的に解析して勝率を上げるのです。いろんなテクニカル指標を学んでいたら、それこそ、初心者はFXを始めたばかりで挫折、失敗するでしょう。
ローソク足のチャートをエクセル(excel)で分析したりする手法は一般的にありますが、この手法はトレンドラインも引かずにローソク足のみで勝負します。ローソク足のひげ、パターンの組み合わせの見方で勝率を上げましょう。FXのローソク足の底値の見方やエントリーポイントも自然に分かるようになります。システムトレードでFXを行っても、「システムはどこまでいっても、裁量を越えることはできない」と思います。損切りを我慢したりするマインドは必須です。このトレード法で使うチャートは何でも結構です。デイトレなどの短い足60分足、5分足などでは、頻繁に高値・安値が更新され、どの高値・安値を結ぶかでトレンドラインを何本でも引くことができます。

リンク集3

FX 儲ける


FXで「儲ける」という言葉には一過的な響きがあります。
一攫千金のように一時的にFXで一時的に儲けてあとは遊んで暮らす・・・・。
FXにそんなことを期待するよりは、確実に勝ちを続けるノウハウ、進化するノウハウを身につける方がいいでしょう。
FXのテクニカル指標の見方、戦略、相場状況の見方など、一生もの財産になっていくでしょう。
トレンド相場では大きく利益を取り、小刻みに動くレンジ相場では小さく利益を重ね、ボラリティの低いレンジ相場では大切な投資資金を減らさないようなデイトレードスタイルです。


FX 失敗


FXで失敗する人はきちんと戦略を持っていない初心者ばかりではありません。
FXの達人だって、世間の動きを読み切れなければ、大失敗することはあり得ます。
FXで失敗しないためにはエントリー後に逆指値注文をいれておくことで、一度の負けで大きな損失をだすことは少なくなります。
さらに勝率を上げる為のロスカットラインがあるのをご存知ですか?
テクニカル指標をもとに、相場状況をA,B,Cの3分類に定義づけしています。
・チャート図の解説あり


FX投資法


FXで稼ぐにはしっかりとした戦略とリスク管理が必須です。FX投資法は投資スタイルに合ったものを選びましょう。


FX ローソク足


テクニカル分析、トレンドライン移動平均線・MACD、スローストキャス、RCIなどでなぜ勝てないか?


フィボナッチ FX


フィボナッチを用いたFXチャートの見方をご存知ですか?
FXのチャートの見方には世間では知られていない手法も存在します。
FXのフィボナッチ数列を利用したチャートの見方は最近では良く知られるようになりましたが、あなたはその真価をご存知でしょうか?
全くのFXの素人が急に勝てるようになったFXチャートの見方をお教えします。

リンク集2

FX デイトレ


FX デイトレの攻略法です。FXで安全に大きく稼ぐためのデイトレのために役に立つ情報をお伝えします。中には日本人のあまり知らないテクニカルチャートの読み方も・・・・。


FX スキャルピング


FXのスキャルピング(超短期売買)の理想的なテクニックです。
スキャルピングはスイング派、スワップ派から見れば、あわただしく勝率にも批判的な声があります。
スキャルピングが批判されるのは、一回一回の利食いの額が必然的に少なくなることが挙げられます。FXは1勝9敗でも勝てるというような戦略ももちろん人気があります。
でも、FXはスキャルピングの勝率を上げることで、勝っていく戦略をとる人も根強くいるのです。
FXスキャルピングの勝率を飛躍的に上げる投資法とは?


FX トレンドライン


FX トレンドラインの読み方です。トレンドラインの引き方、見方は引く人によって違ってきます。FXで勝つために日本であまり知られていない、トレンドラインの引き方をまなんでみませんか?


FX 攻略


FXの攻略に欠かせないのが、戦略。
相場の状況に合わせて3つの戦略を用意しました。
テクニカル指標をもとに、相場状況をA,B,Cの3分類に定義づけしています。
(相場パターンA,B,Cそれぞれ違ったエントリールール)
・相場パターンA,B,Cそれぞれのエントリールールの一覧表
・相場パターンA,B,Cそれぞれの決済ルールの一覧表
この攻略は、
トレンド相場では大きく利益を取り、小刻みに動くレンジ相場では小さく利益を重ね、ボラリティの低いレンジ相場では大切な投資資金を減らさないようなFX攻略法です。


FX 大損


FXで大損した人の話。
キチンと損切りができないことが多いようです。
人間の心理として、損失は先送りする傾向があります。
FXで損失が膨らんでも、そのうち回復するだろうと楽観視して、大損に至る・・・。
エントリー時にルールに従って逆指値で注文を入れておけばそんなことはないのですが。
ここでは勝率を上げる為のロスカットラインの応用までご紹介します。

| 日記

リンク集1

FX 超短期売買


FXの超短期売買(スキャルピング)の効果的なテクニックです。
超短期売買はスイング派、スワップ派から見れば、あわただしく勝率にも批判的な声があります。
超短期売買が批判されるのは、一回一回の利幅がどうしても少なくなることが挙げられます。FXは一勝9敗でも勝てるというような戦略ももちろんあります。
でも、勝率を上げることで、超短期売買でのFXの戦略をとる人も根強いのです。
超短期売買の勝率を飛躍的に上げる投資法とは?


FX リスク


FXのリスクと付き合うことは非常に大事なことです。
リスクと向き合うのはあなたの心。
ココロを律するのは誰にとっても難しいもの。
だからこそ、きちんとした売買ルールが必要になります。
FXの大損するリスクに際した時、キチンとロスカットルールに従うこと、これができなくて多くの人は沈んでいくのです。
ですから、FXのリスク管理にはきちんとしたルールを守ってください。


FX チャート 見方


FXのチャートの見方、どれの指標をどんなふうに見たらいいか初心者は悩むところです。
基本戦略
通貨ペア
使用FX業者
トレードする時間帯
FX初心者はこんなところも気になるのでは?
FXのチャートの見方で使用するテクニカルは指標6つでOKです。
相場状況をA,B,Cの3分類に定義づけしてFXチャートを自分で見られるようにする方法をお伝えしています。
スキャルピングのチャートの見方、トレンドラインの引き方、勝率を上げる為のロスカットラインなど詳細な説明はFX初心者からの脱皮に役立つでしょう。


FXで稼ぐ


FXテクニカル分析の情報です。


FX スキャル


FXのスキャル(超短期売買)の理想的なテクニックです。
ずいぶん前に発表されたFXスキャルピングプロ、いまだに売れてます。
スキャルはスイング派、スワップ派から見れば、あわただしく勝率にも批判的な声がありますよね。
スキャルが批判されるのは、1回1回のトレードの利食いの額が必然的に少なくなることが挙げられます。ちまちまトレードするのが嫌いな向きもあるでしょう。
FXは1勝9敗でも勝てるというような戦略ももちろん人気があります。
でも、FXはスキャルの勝率を上げることで、勝っていく戦略をとる人も根強くいるのです。
FXの投資スタイルは人それぞれ。ライフスタイルにも左右されます。
FXスキャルの勝率を飛躍的に上げる投資法とは?


テクニカルを捨てればいい。
ローソク足だけでトレードすればいいんです。
それが今のFXの攻略法です。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。